Flow

コーチングの流れ

コーチング時間のプロセス

あなたのペースに合わせて進みます

  1. テーマの確認
    今一番気になることを挙げて頂き、コーチと共通の認識を持ってもらいます
  2. 現状の認識
    テーマに対してどんな思いがあるのか、自分の立ち位置はどうなのかを確認していきます
  3. 価値観に触れる
    なぜそう考えるのか。自分が大事にしてきた根源的な価値を探求します
  4. 本来持っているあなたの再現
    これからどういう自分でいたいか=あり方の探求をします 自分がどうしていきたいか=行動への転化を考えます
  5. 目標の設定と推進のケアポイント
    リーダーシップの発揮(ビジョン、目標、プロセス、価値、選択、捨てる)を具体的に考えます 推進のケアポイントを確認します(怠惰、逃避、受動、攻撃、依存の習慣パターン)
  6. 実行と変革
    行動を通じて、再現性高く継続できるような働きかけ、問いかけをしていきます

料金プラン、コーチングの内容、 コーチについてのお問い合わせ、ご相談はこちら

自分の「可能性」が2倍3倍にも高まります。 見違えるほどの経営力が手に入ります。

どんな結果が得られますか?
考えの整理=複雑、混沌とした状況から抜けて、はっきりとクリアになります。 クリアな気づき=自分では思いもつかなかった「なるほど」「そういうことか!」の深い発見があります。 自発性が高まる=ありたい自分、やりたい姿が見えて自然と動きたくなります。
コーチング経験学習