Pacer Corporate

法人のお客さまへ

企業向け「コーチング」サービス
「1on1ミーティング」
社内導入サービス

受ける、導入する。

マネジメント力が高まる二つのサービス。
「マネジメント層が成長してくれたら、うちの会社はもっと伸びるのに」。そう思っている企業は少なくありません。経営の一番の課題は人材育成。しかもアッパー・ミドルクラスのマネジメント力が企業の成長のネックになっている。そんなもったいない状況を解消するのが1on1ミーティングです。 自社に導入して幹部・管理職が、マネジメント力を高めて部下の成長と業績向上を実現する。あるいは、幹部・管理職の「潜在力」を引き出し、結果につなげるプロのコーチング。現場リーダーの成長を、経営のスピード加速につなげてください。
リーダーシップ、
マネジメント力が高まる
マネジメント力は管理職になったからと言って一気に上がるものではありません。そこで私たちプロのコーチが、対象となる方と二人三脚で個別のコーチングを実施。良質な質問を投げかけることで、マネジメント課題を可視化し、現場で生きる「視点」を獲得してもらいます。またPDCAを通じた「行動学習」を取り入れ、やっていくうちにマネジメント力が高まり自然に体得できるようにしていきます。
叩き込むのではなく、
「潜在力」を引き出します
リーダーシップやマネジメント能力は、いくら勉強したとしても、現場でどう生かすか次第のところがあります。私たちコーチは、対象となる方がすでに持っている「潜在力」にアプローチをして、本働性や発動性が刺激されるようにしていきます。誰かの物まねでやってもうまくいきません。本人がやりたくなるような仕掛けを通じてのみ、マネジメントの実践力を高めることができるのです。
高いリターンがある
「投資」です
コーチングは単なる人材のフォローアップに止まりません。本人の承認欲求が満たされ、会社への帰属意識にプラスの作用も働き、また、モチベーションが高まることで離職率の低下にもつながります。人材育成と組織へのインパクト。そこからつながる事業推進。コーチングの時間と費用はコストではありません。リターンが見込める「投資」と言えます。

本質が手に入る、
1on1ミーティング
社内導入プログラム

こんなお客様が対象です。

人材育成に
課題を持っている

  • 幹部、リーダー候補、管理職のマネジメント力を高めたい
  • 経営視点を持った人材を増やしていきたい
  • 事業責任者のリーダーシップを引き上げたい

管理職育成に
時間が取れない

  • 管理職をフォローしてくれる相談相手が欲しい
  • 管理職として不足している視点をカバーしてもらいたい
  • 自律性を引き出してもらい、主体的に動いて欲しい

マネジメントラインが
不足している

  • スピード拡大しているのでマネジメント層に課題がある
  • 組織の幹部、中間管理者層に経営の視点を持ってもらいたい
  • スピードや勢いの良さを、マネジメントの強さと一体化させたい

リテンション強化
フォローのために

  • 社員に定期的なリセットの場を提供し、自分のビジョンを見つけて欲しい
  • 伸び悩んでいる中間層へのケアをしていきたい
  • 自分の強みをあらためて体感して次に生かしてもらいたい

評価制度の運用が
課題になっている

  • 制度以上に運用を高めて、事業の方向性を一致させたい
  • 評価の不満を解消して、モチベーションを高め事業の力に変えたい
  • 評価を育成の場として機能させ、人材開発のスピードアップを図りたい

1on1ミーティング社内導入プログラム ・

管理職向けコーチング について

導入までの流れ(幹部・管理職向けコーチングの場合)

お問い合わせ

下記の問い合わせフォームにご記入、ご送信ください。

ニーズのご確認と回答&お見積り

背景、目的、対象人数、対面・オンライン、頻度、期間をヒアリング(訪問、メール、オンライン(Zoom、スカイプ)にて)させていただき、お見積もりさせていただきます。 (企業様の場合は、基本は訪問、リアル対面スタイルでのコーチングとなります)

ご契約

PACERからのお願いを貴社にご確認頂いた上で、契約を締結させていただきます。

※成果報酬契約は致しません。反社会的な行為でのコーチングは致しません。その他、倫理観に反するコーチングは致しません。対象者の守秘義務は厳守いたします。コーチングを受ける方が、自身の課題に前向きに取り組んでいこうとする気持ちがないと効果が出にくくなることを事前ご承知おきください。対象者への事前の働きかけはお願いします。

コーチング準備

対面の場合は、貴社へ訪問してコーチングを実施いたします。日時、頻度の確定を致します。 オンライン(Zoom、スカイプ)でのコーチングの場合、対象者は、当日スタンバイをお願いします。

コーチング本番

対面orオンライン(Zoom、スカイプ)でのコーチングがスタートします。 1回目のコーチングでは対象者の方とPACERのコーチとの信頼関係の構築に重きを置きます。

フォロー

アフターフォロー、定期的にアンケートヒアリングをさせて頂きます。

企業様のご要望に応じ、
個別カスタマイズを致します。
疑問点はお気軽にお問い合わせ下さい。

プラン紹介

in-house Training

1on1ミーティング
社内導入プログラム

コーチ型マネジャー
個別育成プログラム

コーチングスキルで

マネジメントの質的変化。
営業であれば、トップセールスが管理職になっても必ずしも優秀な管理職になるとは限りません。むしろ自己流スタイルで時に厳しいマネジメントを部下にぶつけがちです。過去の自分の成功体験を捨てるマネジメントへの転換。対象となるミドルマネジメントの方がコーチと1on1コーチングを受け、そこで起こるインパクトを体感しながら1on1の本質を獲得していきます。メンバーの潜在能力をいかに引き出すか。「人を通じて成果を出す」マネジメントを手に入れます。
今や、従来のマネジメントや目標管理制度では、人材育成はもちろん事業推進に結びつけることは難しくなってきました。ミドルマネジメント層のマネジメント力を高め、またメンバー育成への近道になる1on1コーチング。できる人材、使いこなせる人材を育成していきます。

1on1ミーティング研修
社内導入プログラム

上司と部下の「1on1」。

人材育成と業績作りを。
上司には有効なマネジメントスキルを手に入れてもらい、部下は自律型人材になってもらいます。 一人ひとりを動機付け成長させる1on1で、自社の業績向上に直結させます。
貴社の課題状況に応じて、個別にプランニングさせて頂きます
メニュー
1on1ミーティング
自社定着導入プログラム

※表は右横へスクロール(スワイプ)してご覧ください

概要内容関わり
ミドルマネジメントの役割求められるリーダーシップとマネジメント問い → 具体的事実 → 差異の自己認知 → きっかけ・行動
組織・チームビジョンの考え方組織ビジョンと個人へのコミット
職場で起きているコミュニケーション上司部下の視点:「やらない」vs「言ってくれない」
マネジメントスタイルティーチング、コーチング、フィードバック
スキル定着傾聴、質問、認知、反映、励まし、要望、確認レクチャー → スキルアップ
部下育成ロードマップ実践 → 「経験学習」経験 → 定着
コーチングの本質自発的な動機付けと行動換気
経験学習概念モデル

最大の定着の場を「経験学習」とし、直接の経験、直面する具体的な問題解決の過程を通して学習・定着を高め、マネジメントスタイルを手に入れて頂きます

1on1ミーティングPDCAサイクルの図版
獲得定着プロセス

プロコーチとのコーチングを通じて、コーチングそのものの理解とリーダーシップ開発を行います。また、実践に使えるコーチングスキルの習得を合わせて行います。メンバーと1on1ミーティングを実施し、現場での「経験学習」を通じて実践で使えるマネジメント力を高めます。

1on1ミーティング経験学習の図版
1on1コーチングで実践で使えるマネジメント力を手に入れてください
1on1ミーティング
社内導入プログラム
対象者人数・お役職
開催日数・運用フォロー期間
料金/事情ヒアリングののち
お見積もり
詳しくは事前に
お問い合わせください。
※対象人数、お役職、主なテーマ(課題)、頻度、時間によって変わります。

Coaching

基本プラン

半年から1年をかけて定期的にプロのコーチと行われる1on1ミーティングです。研修や講義スタイルではありません。事前に組織へサーベイを取ることもしません。この手のプログラムにありがちな参加者の負担感や緊張感をいっさい排除。身体一つでスムーズにスタートすることができます。

次世代リーダー・管理職対象
マネジメントコーチング

外部のコーチが伴走し、
PDCAを回して人材育成
時間もない。やり方も難しい。個別事情の異なる人材の育成。集合の研修では、本人の課題を無視したスタイルだから定着しない。だから外部のプロフェッショナルの力を借りて、「個々」の事情に合わせたリーダー人材の育成をしたい。そんな要望にお応えするのが1on1のコーチングです。PDCAを回し、本人の課題に即したそのプロセスを通じて、現場で生きる戦略視点、マネジメント力を手に入れてもらいます。
リーダーは何よりも「意志」が重要。コーチが投げかける問いに自ら答えを見つけるそのくり返し。それが次世代リーダーへの第一歩につながります。

幹部・部長対象
事業推進コーチング

ステージを1段上げる。
事業・組織へインパクトを
部長には、短期的な業績を求めるのはもちろん、それ以上に中長期的に事業変革と組織への打ち手を打ってもらいたい。多くの経営者が求めるシニアマネジメント層への期待です。部長本人への役割行動の変化、事業推進につながるリーダーシップの開発、そして質を高めた実行力の発揮。外部のプロと1on1のコーチングを受けてもらいながら、元来持ち得ているエネルギーを引き出し事業推進力に変えてもらいます。
まずは事業をどう課題設定しているのか。打ち手はどうしていきたいか。組織、事業視点で「考える」「行動する」「うまくいかせる」を絶え間なく定め、また回すことで事業推進力と視点を手に入れます。

経営者対象
エグゼクティブコーチング

社長、役員の方へ。
経営に直結する
事業推進をテーマに
1on1のコーチングは、経営やマネジメントスキルを「教える」場ではありません。人が本来持っている潜在力にアプローチをして、解決に向けた行動に関わっていくプロセスそのものになります。人は、自分が「意志」を持ち当事者となることでしか結果に結びつくリーダーシップは発揮できません。本動性が刺激される「問い」のパワーを感じ、自ら主体的に事業に関わっていく人材になってもらいます。
リーダーシップの発揮と事業がポジティブになることを目指します。自らにどう向き合い、また自らがどうしていきたいのか。経営の今後が拓ける良質な問いを、コーチが投げかけ続けます。

1on1コーチングは、経営やマネジメントスキルを「教える」場ではありません。人が本来持っている潜在力にアプローチをして、解決に向けた行動に関わっていくプロセスそのものになります。人は、自分が「意志」を持ち当事者となることでしか結果に結びつくリーダーシップは発揮できません。本動性が刺激される「問い」のパワーを感じ、自ら主体的に事業に関わっていく人材になってもらいます。

コーチング:
月1回(1時間)対象者1人
期間:6か月、12か月契約
月額10万円より
お見積もり 詳しくは事前に
お問い合わせください。
※対象人数、お役職、主なテーマ(お悩み)、対面、オンライン(Zoom、スカイプ)利用、頻度、時間によって変わります。 (企業様の場合は、基本は訪問、リアル対面スタイルでのコーチングとなります)

お問い合わせ

  • PACERコーポレートへのお問い合わせは下記のフォームからお送りください。
    翌々営業日以内を目安にお返事を申し上げます。
    営業日:月-金10:00-18:00(休日:土日祝、年末年始、GW、夏季)